ジュニパーベリー 精油(エッセンシャルオイル)

ジュニパーベリー おすすめの精油♪
GRIA(ガイア)通販 生活の木(Herbal Life)通販
GAIA(ガイア)はプロバンスの伝統、270年の歴史があります。
酸化防止のためにボトル内に窒素ガスを充填しているので、キャップを開けない限り長期間の保存が可能になっています。
値段は他に比べて少しお値打ちになっているようです
生活の木(Herbal Life)は四半世紀の歳月をかけてハーブを日本に紹介し、用途開発をしながらハーブのある生活を創造してきました。
ロットごとの分析表が添付されているので、安心して使えます。
日本ではおなじみですね。

上はGAIA (ガイア) ジュニパー・ベリー 精油 5mlです。

上はHerbal Life(生活の木) ジュニパー 精油 10mlです。

ジュニパーベリー(Juniper berry)のプロフィール
ジュニパーベリー 項目 特徴
学名 Juniperus communis
おもな成分 モノテルペン炭化水素類のα-ピネン、カンフェン、サビネン
モノテルペンアルコール類のテルピネン-4-オール
科名、抽出部位、方法 ヒノキ科、果実、水蒸気蒸留法
ノート ミドルノート (ゆっくりと立ち上がる香り)
心に対する働き 頭脳明晰作用があり、意欲を促し、集中力を増すといわれています。 気分をリフレッシュして疲労感をなくしてくれます。
また、心を静めるとともに、空気を浄化してくれます。
体に対する働き

発汗を促し、利尿、解毒作用があるので、体に滞った老廃物を洗い流すことで、関節炎、 リウマチ、痛風、などの痛みをやわらげます。むくみやセリュライトにも役立ちます。

また、利尿、抗菌作用があるため、泌尿器系の感染症や膀胱炎や腎臓結石、前立腺肥大などの 尿路系の症状を改善させます。
さらに、血液の循環をよくするので、冷え性や月経痛もやわらげるといわれています。

肌に対する働き

収れん作用があるので、脂性肌や湿疹、にきびなどを緩和してくれます。毛穴のつまり、 皮膚炎などのさまざま皮膚の障害を改善します。
脂っぽい頭皮の症状にもよいです。

精油の使い方の例

むくみや足のだるさにはトリートメントを。ローズマリーやゼラニウムとのブレンドもお すすめです。

シェイプアップには、トリートメントを気になる部分にマッサージします。
(例 マカデミアナッツ油10mlにジュニパーとサイプレスを1滴ずつ加える)

リュウマチや痛風、関節炎の痛みなどには手浴や足浴、トリートメントを。ローズマリーや サイプレス、ラベンダー、スィートマジョラムを加えてもいいです。

勉強や仕事をするときや、何か集中して片づけたい仕事があるときに芳香浴で。

トリートメントはアロマテラピーの楽しみ方、利用法を参考にしてください。

ジュニパーベリーは、古代からよく知られた薬草で、ヨーロッパでコレラや腸チフスなどが流行したときに、 殺菌消毒、解毒剤として使用されてきました。

フランスでは、ジュニパーベリーとローズマリーの枝を炊いて病院内の空気を浄化していました。 フランスから遠くはなれたチベットでも、コレラや腸チフスなどの感染症から人々を守るために使われていました。

ジュニパーベリーはヒノキ科の針葉樹で、小さな黄色の花を咲かせた後に、黒くて小さな柔らかい液果(ベリー)を実らせます。 ジュニパーベリーは、この液果を蒸留して抽出します。液果の収穫量が限られているので、比較的高価な精油となっています。

ジュニパーベリーは、お酒のジンの香りづけにもつかわれています。
日本で盆栽によく使われる杜松(ねず)の近縁種です。

※セリュライトとは
セリュライトとは皮下組織で、とどこおった組織液と脂肪細胞に組織繊維がからみついて、 小さなかたまりとなったものをいいます。
皮膚の表面にオレンジの皮ような凹凸ができるのが特徴です。

ジュニパーはアロマテラピー検定1級、2級対象精油です。
☆アロマテラピー検定からみた「ジュニパーベリー」の精油のポイント


・科名  ヒノキ科
・抽出部位 果実
・発汗をうながし、利尿作用があるので、むくみなどによい。

【アロマテラピー検定1級、2級の精油一覧】
イランイランオレンジ・スイート:カモミール・ローマン:カモミール・ジャーマンクラリセージグレープフルーツサイプレスサンダルウッド(白檀)ジャスミンジュニパーべリースィートマージョラム :ゼラニウムティートリー(ティーツリー)ネロリパチュリブラックペッパー:フランキンセンス( オリバナム/乳香 )べチバーペパーミントベルガモットベンゾイン(安息香)ミルラ(マー/没薬)メリッサ(レモンバーム)ユーカリ(ユーカリタプス)ラベンダーレモンレモングラスローズアブソリュートローズオットーローズマリー

アロマテラピー検定1級、2級の以外の精油も載せています。

精油(エッセンシャルオイル)の一覧のトップページにもどる
アロマテラピー香りのある生活のトップページにもどる

このページの先頭へ