ミルラ(マー/没薬) 精油(エッセンシャルオイル)

ミルラ(マー/没薬) おすすめの精油♪
GRIA(ガイア)通販 生活の木(Herbal Life)通販
GAIA(ガイア)はプロバンスの伝統、270年の歴史があります。
酸化防止のためにボトル内に窒素ガスを充填しているので、キャップを開けない限り長期間の保存が可能になっています。
生活の木(Herbal Life)は四半世紀の歳月をかけてハーブを日本に紹介し、用途開発をしながらハーブのある生活を創造してきました。
日本ではおなじみですね。

上はGAIA (ガイア)ミルラ 精油 5mlです。

上の写真はHerbal Life (生活の木)ミルラ(没薬)精油 10mlです。

ミルラ ( マー / 没薬 ) Myrrh のプロフィール
項目 特徴
学名 Commiphora myrrha / Commiphora abyssinica
おもな成分 アルデヒド類のクミンアルデヒド
セキステルペン炭化水素類のリモネン、α-ピネン
フェノール類のオイゲノール
科名、抽出部位、方法 カンラン科、樹脂、水蒸気蒸留法
ノート ベースノート (安定して持続する香り)
心、体、肌に対する働き

精油の使い方の例

フランキンセンスと同じく、呼吸器系に対して作用するエッセンシャルオイル(精油)です。 咳やのどの痛みなどに対しては、吸入やアロマバスを。
消化器系にも作用し、消化不良、下痢などの場合はおなかのトリートメントを。

スキンケアにも人気で、抗酸化作用から特に老化肌に対して有用といわれています。
かかとやひざ、ひじなどの部分的なスキンケアにも使われます。

トリートメントはアロマテラピーの楽しみ方、利用法を参考にしてください。

ミルラは古代エジプトにおいて宗教的な儀式の場でよく用いられてきました。
また、優れた防腐、殺菌作用があるため、ミイラ作りにも使用され、それがミイラの語源と なったようです。

新約聖書でイエス・キリストが誕生したときに、東方の三賢人が黄金、フランキンセンスととも にミルラを贈り物としてささげたこというくだりがあります。
ミルラは、「マー」、「没薬(もつやく)」の別名もあります。
ミルラは粘度が高く、常温でも固まりやすいのですが、精油の作用も「固める」 働きが強いのが特徴といわれています。
日本でも、歯肉を強化するために歯磨きになどの原料として利用されています 。


【アロマテラピー検定1級、2級の精油一覧】
イランイランオレンジ・スイート:カモミール・ローマン:カモミール・ジャーマンクラリセージグレープフルーツサイプレスサンダルウッド(白檀)ジャスミンジュニパーべリースィートマージョラム :ゼラニウムティートリー(ティーツリー)ネロリパチュリブラックペッパー:フランキンセンス( オリバナム/乳香 )べチバーペパーミントベルガモットベンゾイン(安息香)ミルラ(マー/没薬)メリッサ(レモンバーム)ユーカリ(ユーカリタプス)ラベンダーレモンレモングラスローズアブソリュートローズオットーローズマリー

アロマテラピー検定1級、2級の以外の精油も載せています。

精油(エッセンシャルオイル)の一覧のトップページにもどる
アロマテラピー香りのある生活のトップページにもどる

このページの先頭へ