水虫

頭が痛いとき下記を参考にして、好きな香りで好きな方法で試してみてくださいね。
体質に合わない場合、思わぬ副作用が出る場合もあります。ご利用にあたってはご注意いただき、自己責任でご利用ください。

水虫におすすめ方法♪
足浴、アロマバス、塗布 など
(芳香浴、アロマバス、半身浴、手浴、足浴、座浴、湿布、トリートメント(マッサージ)、吸入法などの方法は アロマテラピーの使い方、楽しみ方をご覧ください。)

水虫は白癬菌(はくせんきん)とよばれる真菌(カビの1種)が繁殖しておこる皮膚病です。
白癬菌は高温多湿を好むので、ムレた靴の中などは格好の住みかとなります。

市販の薬もいろいろあるのですが、真菌はなかなかしぶといので、 すぐに完治する薬というのは今のところないようです。

ですので、水虫は治りにくいものと思われていますが、特にティートリーは強力な抗真菌作用があり、水虫の治療にとても有効です。

水虫治療のポイントとしてはあせらず、長い間(3ヶ月~半年)続けることです。 症状が軽くなったと思って使うのをやめてしまうと、残っていた菌が盛り返してしまうことがよくあります。
根気よく香りを楽しみながら、続けましょう。

アロマテラピーの方法としてはティーツリーやラベンダーで足浴、アロマバスをするとよいです。
終わった後はしっかり水気をふきとって、よく足を乾かしましょう。

また、塗布する方法も有効です。
ホホバオイルなどのキャリアオイル10mlにティーツリーを3滴加え混ぜます。 それを綿棒につけて患部に塗ります。ラベンダーやゼラニウムとブレンドしてもいいです。
1日に3~4回塗布します。

普段から足を清潔にして、乾燥させておくことが大切です。

水虫におすすめ精油♪
ティーツリー、ラベンダー、ゼラニウムなど

おすすめティーツリーオイル↓↓
ティーツリーファームズのティーツリーオイル

おすすめラベンダーーオイル↓↓
ティーツリーファームズのラベンダーーオイル

アロマテラピーこんな不快な症状のときにのトップページにもどる
アロマテラピー香りのある生活のトップページにもどる

このページの先頭へ