風邪のひきはじめに

頭が痛いとき下記を参考にして、好きな香りで好きな方法で試してみてくださいね。
体質に合わない場合、思わぬ副作用が出る場合もあります。ご利用にあたってはご注意いただき、自己責任でご利用ください。

風邪のひきはじめにおすすめの方法♪
⇒足浴 トリートメント 吸入法 芳香浴
(芳香浴、アロマバス、半身浴、手浴、足浴、座浴、湿布、トリートメント(マッサージ)、吸入法などの方法は アロマテラピーの使い方、楽しみ方をご覧ください。)

かぜは疲れていて、抵抗力が弱っている時にかかりやすくなります。
風邪を引いたかな?と思ったら無理をしないで休みましょう。

アロマテラピーの方法としては、ティーツリー(ティートリー)などの芳香浴がおすすめです。 強力な殺菌効果により、室内の空気に漂うウィルスの殺菌をしてくれます。

また、ジェニパーなどを使って足浴をして発汗を促すのでよいでしょう。
ユーカリやラベンダーの入ったトリートメントオイルを胸や背中にに軽くすり込むのもよいでしょう。

のどが痛いときにはユーカリやティーツリー、サンダルウッドなどを使った蒸気吸入がよいでしょう。

水分をいつもより多めにとり、保温に気をつけて、あとはゆっくりと休みましょう。

風邪をひいたときのおすすめ精油
ジュニパー、ラベンダー、ユーカリ、ティーツリー、サンダルウッド、ペパーミントなど

おすすめティーツリーオイル↓↓
ティーツリーファームズ

おすすめラベンダーーオイル↓↓
ティーツリーファームズ

アロマテラピーこんな不快な症状のときにのトップページにもどる
アロマテラピー香りのある生活のトップページにもどる

このページの先頭へ